I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア

April 27, 2018

愛する人と週末を過ごすためのお菓子

なんともロマンチックは由来を持った

Week-end au citron

NHK朝の連続ドラマ「まれ」に登場したそうで

少し前にリクエストしていただき

今月自宅アトリエ、らでぃっしゅぼーや初台キッチンで

ご紹介することができました。

気取らないシンプルな材料

でも作れば作るほど難しさを実感。

奥の深さを感じました。

作る人のやさしさが伝わるような

フランスらしい温かいお菓子です。

もう一品はココナッツサブレを。

こちらもホロッと崩れるような淡い食感を目指して。

焼き加減が、出来上がりの美味しさを決めます。

長く親しんできたはず...

November 13, 2017

集まりの増えるこの時期に

気軽につまめ、大勢で取り分けて食べたい

華やかなメニューをご紹介します!

アッシェ・パルマンティエは

フランス家庭料理の代表選手。

じゃが芋のホクホクした温かさと

お肉の旨みがたっぷり詰まったグラタンです。

サーモンはカレー風味のアボカドムースと

グラスに盛り付け、ヴェリーヌ仕立てに。

ひよこ豆は可愛らしく丸めて串に指し、

ピンチョススタイルにします。

大切な家族や友人と

会話の弾むおしゃれなパーティーを演出してみませんか。

<メニュー>:アッシェ・パルマンティエ

       サーモンとアボカドのヴェリーヌ 

       ひよこ豆の...

June 4, 2017

5月はらでぃっしゅぼーや初台キッチンで

初めての男性料理教室でした。

ワインに合う料理とおつまみというテーマで

ナスやトマトを使った前菜2種

魚介の旨味たっぷりのパエリャ

レモンの酸味の効いた夏らしいレアチーズケーキ

4品をご紹介しました。

ワインはブルゴーニュのプティ・シャブリと

アルゼンチンのカベルネ100%をご用意し

ワインを片手に、ワイワイ楽しい一時でした。

男性同伴であれば、

女性も参加できるとのコンセプトで

男性だけでなく、カップルの方々にもたくさんご参加いただき

ありがとうございました。

カップル社会のフランスでは

二人で料理教室に参加する方もとて...

April 28, 2017

初夏に頂きたい、バナナの香りいっぱいの

爽やかなシュークリーム。

香ばしいシュー生地に

バナナ風味のクリームをたっぷり入れて、豪華に仕上げます。

シュー生地の上手な作り方のポイントや

口溶けのよい、美味しいクレーム・パティシエール(カスタードクリーム)の炊き方など

フランス菓子の基本もたくさんご紹介します。

作ったシュークリームはお持ち返りいただけます。

いつもと一味違ったフランス菓子を、是非ご家庭で!

皆様のご参加お待ちしております。

【メニュー】


・バナナのシュー・ア・ラ・クレーム

日時:6月18日(日) 11:00~14:00

参加費:4800円(ら...

April 28, 2017

マスタードで有名なディジョンを中心に

広大なワイン畑が広がり

温暖な気候と肥沃な土壌に恵まれ

「フランスの食料庫」という異名を持つ

ブルゴーニュ地方のスペシャリテをご紹介します。

豚肉はブルゴーニュの名産赤ワインでマリネし

香ばしく焼いたキャベツと共にやわらかく仕上げ

赤ワインクリームソースでいただきます。

お肉のマリネの仕方や、コクのあるソースの作り方など

ちょっとしたコツで、お家でも本格的な一品に!

グリンピースとレタスは

鮮やかな緑がなんとも春らしい

フランスの春を告げるお惣菜に。

コーヒーゼリーは一味加え

大人っぽいちょっぴりリッチなゼリーに仕上げます...

April 17, 2017

フランス語で復活祭(イースター)は

「Pâques (パック)」と言います。

日本ではまだハロウィンほど馴染みのないイースターですが

キリスト教ではとても大切な一日だそうで

フランスでも卵やウサギなどの形をした

チョコレートがお菓子やさんに並びます。

昨日はらでぃっしゅぼーや初台キッチンで

フランス菓子講座でした。

偶然にもPâques当日にあたり

ウサギをイメージしたカップケーキをご紹介しました。

爽やかな酸味のフランボワーズクリームと

濃厚なアーモンドのバタークリーム

2種類のクリームを絞り

アラザンやパステルカラーのドラジェで

可愛らしく飾りつけしました...

March 30, 2017

男性向け講座「ワインと楽しむ料理とおつまみ!」

を開催します!

夏に向かう季節に

ワインと相性間違いなしの4品をご紹介!

魚介を使った贅沢なパエリヤは

香ばしい香りが食欲をそそります。

パエリヤの出来上がりを待ちながら

まずは一口おつまみ、ナスとチーズのロールで乾杯!

オリーブオイルでトロリと焼いたナスとチーズがよく合います。

トマトの赤と空豆のグリーンが鮮やかなブルスケッタは

薄切りのガーリックトーストと一緒に。

食後にはレモンの酸味がさわやかな

あっという間にできる夏向きのレアチーズケーキを。

家族や仲間とワイン片手に

わいわい楽しみながら作れる簡単メニュ...

March 29, 2017

美しい田園や森林、数多くの古城が点在し

ワインの有名な産地としても有名な

フランス西部、ペイ・ド・ロワール地方のスペシャリテ

フリカッセをご紹介しました。

ルマンは有名や鶏の産地。

それを辛口の白ワインでやわらかく煮込み

フランス特産のクリームを加えた

フランスの美味しいものをいっぱい詰めこんだ

スペシャリテです。

ピラフは香草を加えて炊き上げ、鶏肉のガルニに。

ベニエはご紹介したかき揚風も是非お試し下さい♪

デザートはキャラメリゼしたソースで

ちょっぴり大人な味に仕上げました。

今月は大学生の方もご参加下さりました。

最近はお若い方のご参加も増え

色々な年代の...

February 20, 2017

美しい田園や森、数多くの古城が広がる、

フランスロワール地方のスペシャリテ、

フリカッセをご家庭で。

鶏肉を辛口の白ワインでやわらかく煮込み、

茸とクリームを加えたコクのある一品です。

クリームソースの作り方、

付け合せによく合う美味しいピラフの作り方もご紹介します。

ベニエはビールを使った生地で、

春野菜をフンワリ、サクッと揚げて熱々を!

春を思わせるオレンジのクレープは、

生地作りのちょっとしたポイントで

いつもとは一味違う美味しさに。

フランスの郷土料理で待ち遠しい春を感じてみませんか?

【メニュー】
・鶏肉のフリカッセ

・春野菜のベニエ

・かぶのコンフィ

...