January 24, 2017

アルザス地方では

毎年フランス最大で最古のクリスマスマーケットが開かれ

世界中から観光客が訪れます。

2月はそのアルザス地方の冬にぴったりのスペシャリテ

「シュークルート」をご紹介します。

たっぷりのキャベツや根菜に、

塩漬けしたお肉の旨味を

じっくりと煮込んで染み込ませた、

寒い日にぴったりの一品です。

お肉の塩漬け方、スープの旨味の引き出し方などのコツも詳しくご紹介します。

常備菜にもなる白いんげん豆のサラダは、

ハーブの上手な使い方で一味違った美味しさに。

ヴァン・ショは、フランスの冬の飲み物の定番です。

作っている時から、スパイスと柑橘の甘い...

January 24, 2017

らでぃっしゅぼーや1月のフランス料理は

南フランス、マルセイユのスペシャリテ

「ブイヤベース」をご紹介しました。

魚のアラの出汁の取り方もご紹介。

一見難しそうですが、

取るポイントをおさえれば、

家庭でも、短時間で美味しいお出汁が取れます。

試食の時には、

インスタントでないお出汁の美味しさに、

皆さん納得していただけたようでした!

鯛やあさり、いか、帆立と魚介類をたっぷり入れて、

豪華なお鍋に仕上がりました。

手作りのルイユを添えて。

デザートには

固まるぎりぎりの配合で作る、

濃厚なチョっこレートプティングを、

フランボワーズのソースで頂きました。

毎回ご参加...

January 24, 2017

らでぃっしゅぼーや初台キッチン

1月のフランス菓子は「苺のシャルロット」でした。

らでぃっしゅぼーやの甘~い苺をふんだんに使い、

豪華なお菓子が出来ました。

苺のムース作りの時には

苺の甘い香りに、皆さんから歓声が♪

ビスキュイ生地は、

混ぜ方のコツさえ分かれば、

泡の消えずらいサクサクの生地が作れます。

今回はシャルロット模様に絞り出しましたが、

平らに焼き上げたり、ロールケーキにも、

是非色々応用出来ます。

飾りつけも楽しんでいただけたようで、

皆さんとても綺麗に仕上げることが出来ました!

今回も寒い中沢山のご参加ありがとうございました。

来月は2月4日(土...

January 24, 2017

2017年は中国料理からスタートしました!

今回も親切なお魚屋さんのお陰で

オーブンに入りきらないほどの

とっても大きく新鮮な帆立貝が手に入りました。

皆さんに捌いていただき、ココナッツのソースで熱々を。

デザートにはゴマと小豆入りのマーラーカオを、

中国茶と共に頂きました。

紅白でおめでたいからと、赤ワインも頂きました!

ありがとうございました。

今回お出し出来ませんでしたが、

来月は赤ワインにぴったりのメニューなので、

皆さんでさらに美味しくいただきたいと思います♪

今年も皆さんお元気でお会いでき、

嬉しい一年のスタートを迎えられました。

今年も喜んでいた...

Please reload

特集記事

FIGARO.jp【いつかの旅に思いを馳せる、夏のスイーツレシピ】

September 3, 2020

1/10
Please reload

最新記事

November 1, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square