November 1, 2019

February 15, 2019

Please reload

最新記事

ELLE gourmet旬の食材レシピ【ぶどうの巻き】

November 1, 2019

1/10
Please reload

特集記事

Bouillon DASHI

May 2, 2017

 

パリからの皆様に

お寿司色々と、茶碗蒸しをご紹介しました。

 

太巻きはフランスでもMAKIと呼ばれポピュラーですが

いなり寿司は珍しい様で、喜んでいただきました。

 

出汁も鰹節削りから体験していただきます。

 

出汁は木に例えれば根の様なもの。

 

表立ってはいませんが

無ければ料理を支えることはできません。

 

人の味覚

「甘味」「塩味」「酸味」「苦味」につづき

 

日本の研究者が発見し

今や世界に認められたUMAMIの発見の元です。

 

もちろんフランス料理にもブイヨンがありますが

日本の出汁の考え方・ひき方とは大きな違いがあります。

 

フランスのブイヨンは

肉や魚の骨から時間をかけて取るので

材料の新鮮さがとても大切。

 

対して日本の出し汁は

時間をかけて旨味を凝縮した材料を用いて

短時間でさっと取ります。

 

出汁を取る素材、鰹節・昆布を作るのに

多くの時間と手間をかけます。

 

本当に先人の智恵の結晶ですね。

 

こんな違いも熱心に聞いていただきました。

 

フランスでは料理好きの男性も多く

現地の料理教室でもたくさんの男性が参加しています。

 

皆さんとても器用で、上手に作られていましたが、

男性のお一人がすばらしい出来栄えで驚きでした!

 

帰りはまだ1歳のとっても可愛いお客様から

キスのお礼をいただきました♪

 

 

 

 

 

Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索